なくせ貧困、生活保護、審査請求

マンガでわかる生活保護“陽のあたる家”が好い。続編が読みたい。


“陽のあたる家”のような生活相談が増えています。  
最近の相談例から
・非正規雇用で働き、病気で十分には働けなくなって借金がふくらみ、医療費が払えず、治療も中断。さらに働けなくなって・・・
・低年金でギリギリの生活をしてきた。病気で入院が必要になったが、医療費等が払えない。
いざという時の支えとなるはずの社会保障が機能せず、逆に負担増で生活が困難に・・・
貧困と格差ひろげる、弱肉強食の悪政にメスを!  
・「マンガにタブーはない」の精神で、貧困問題、生活保護を題材に切り込んでください。続きに期待します。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 中山雅之 All Right Reserved.