医療、介護、福祉、社会保障

おむつ支給制度、こんなに違いが ?(_Д_)?      おむつ引換券が近くの店で使えない!

 富山市のおむつ支給制度で、おむつ引換券が近くの店で使えない。どの店でも使えるようにしてほしい、と要望を聞きました。 
 県内15自治体のおむつ支給制度を比較しました。おむつ支給の対象、内容、方法はバラバラです。
 介護の困難を少しでも軽減するために、利用しやすい制度へ、他自治体の良い所も取り入れて、改善が必要です。
富山市のおむつ支給制度
①在宅の要介護2以上、または、2歳以上の身体障害者手帳1・2級又は療養手帳Aを所持し、常時おむつが必要な方。
②世帯全員の前年所得合計が1000万円未満の所得制限あり
③いずれかを選択する…
*布おむつ;おむつを配置し、汚れたおむつを定期的に交換する
*紙おむつ;現物を宅配する。
*おむつ引換券;住民税非課税世帯4000円/月、その他3000円/月
④おむつ引換券は取扱店に限る。 

 「おむつ引換券の取扱店とは?」
「県内主な市のおむつ支給制度の比較」は[続きを読む]へ…


 
 富山市の「おむつ引換券」取扱店は
 富山県医薬品小売商業組合のお店に限られています。
 さらに富山市で、医薬品小売商業組合は4つの地域支部に分かれていて、取扱店は居住する地域の支部のお店に限られます。
 富山市のおむつ引換券は、1ヶ月ごとで、その月にしか使えないという制限もあります。
 県内主な市のおむつ支給制度の比較 
 ①対象者、②所得制限、③支給内容、④利用店の制限
富山市
①在宅の要介護2以上、または、2歳以上の身体障害者手帳1・2級又は療養手帳Aを所持し、常時おむつが必要な方
②世帯全員の前年所得の合計額が1000万円未満
③いずれかを選択する…
*布おむつ;おむつを配置し、汚れたおむつを定期的に交換する
*紙おむつ;現物を宅配する。
*おむつ引換券;住民税非課税世帯4000円/月、その他3000円/月
④おむつ引換券の取扱店に限る。
高岡市
①在宅の要介護1以上で、65歳在宅の寝たきりや認知症の方
②住民税非課税世帯
③おむつ引換券を利用して、薬局等で希望の品を購入する…
*要介護1~3の方4000円(利用者負担400円)
*要介護4~5の方5000円(利用者負担500円)
④おむつ引換券の取扱店に限る
滑川市
①在宅の要介護4以上、または、身体障害者手帳1・2級を所持し、常時おむつが必要な方
所得制限無し
③年1回の申請に対して口座振込する。助成額は…住民税課税世帯;年額48000円を限度とする購入額の9割、その他;年額72000円を限度とする購入額の9割。
取扱店の限定無し
魚津市
①在宅の要介護3以上、または、身体障害者手帳1・2級を所持し、常時介護用品が必要な方
所得制限無し
③いずれかを選択する…
*宅配方式;対象者が希望する介護用品1月分を業者が宅配する
*直接購入方式;対象者が直接購入した介護用品の購入額に、申請の翌月に口座振込する。
助成額は1月8000円上限に…住民税非課税世帯;9割、その他;7割
取扱店の限定無し
黒部市
概ね65歳以上の寝たきりや認知症の高齢者
所得制限無し
③1日270円以内の枚数の紙おむつ類を毎月1月分支給する。自宅へ宅配する。宅配時に利用者負担1割を業者に渡す。
④市が市の薬業組合と契約して宅配する。

▲ このページの先頭にもどる

Copyright © 2013 - 2017 中山雅之 All Right Reserved.